読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れ旅行日記

8歳と3歳の子持ちです。子連れで行った写真多めの旅行記です

WDW旅行記(5日目)

8月19日(金)

滞在も今日を含めてあと2日・・・

帰りたくないーと思いつつ今日はエプコットに向かいました。

f:id:dai_mya:20160830151820j:plain

目印の球体。この中もれきっとしたアトラクションになってます

 前日のお疲れモードを見ていた旦那がテストトラックのファストパスの時間を変更してくれたおかげで今日も朝はゆっくり出発。

最初の予約はアーケシュフースロイヤルバンケットホール。

ワールドショーケース・ノルウェー館にあります。

(館と表現してますが、実際はエリアって規模のでかさです。)

ノルウェー館では「アナとエルサ」のグリーティングをしてるので、食事の前にサインを貰ってきました。

待ち時間が20分ほどだったのはラッキーなのでしょう。

f:id:dai_mya:20160830151843j:plain

入り口で予約した名前を伝えて、呼ばれるのを待つ。

呼ばれたらベルにサインを貰って一緒に写真を撮ってもらう。

 

f:id:dai_mya:20160830151854j:plain

白雪姫と息子。女性キャラとはこっぱずかしいお年頃らしいw

 

f:id:dai_mya:20160830151911j:plain

シンデレラ

f:id:dai_mya:20160830151922j:plain

アリエル

この二人はテーブルに置いていたサイン帳を自分で広げてサインを記入してくれました。

出来るプリンセスは一味違う

 

f:id:dai_mya:20160830151931j:plain

ムーラン。

アーケシュフースロイヤルバンケットホールで出会ったプリンセスで唯一しゃがんで娘とハグをしてくれた。

夏休み中にカンフー体験教室で息子とカンフーの挨拶( 抱拳礼)を習ったのでやってみたらきちんと返してくれました。

ムーランめっちゃいいひとや・・・(*゚∀゚*)

f:id:dai_mya:20160830151940j:plain

ここのランチはメインとドリンクを選択。

前菜はビュッフェ形式で好きなものを取ってきます。

ノルウェー館にあるので、サーモン系多め。そして美味しい!

写真右上にあるのはオリジナルドリンク。飲みきると新しいものを持ってこられた。

レシートを見る限り・・・おかわり自由だったっぽい。

f:id:dai_mya:20160830151945j:plain

私が選んだメインはラビオリ。

 

f:id:dai_mya:20160830151953j:plain

左からライスプディング・シナモンケーキ・チョコムース

ライスプディングは食べて初めて気がついた。ミルク風味のクリームの中にちょっと硬めの食感が・・・これは米だ!

でも味はぜんぜん悪くない。美味しくいただけました。

 

f:id:dai_mya:20160830152006j:plain

ベビーカーを置いてた場所に日が当たったので娘が座れないぐらい熱々に。

100均で買った座布団がものすごく役に立ちました。

もっていって正解でした。

 

目印の球体はスペースシップアースというアトラクション。

あの「Siemens」がプレゼンツしてます。

人類の「コミュニケーション」の歴史を見ていきます。

最初に壁画に絵を描いて、次に紙「パピルス」が作られ、本が生まれ、映像が記録され、コンピュータが開発され、いまのネット社会が生まれ・・・

船に乗った時点で言語が選択できます。日本語対応済み。子どもも勉強できました。

 

f:id:dai_mya:20160830152017j:plain

船を下りたところにこのようなゲームが数種類あります。

こちらはプロジェクターを使ったゲーム。

f:id:dai_mya:20160830152023j:plain

当然日本語対応済み

f:id:dai_mya:20160830152029j:plain

こちらのスティックを使ってあぞびマス

 

f:id:dai_mya:20160830152034j:plain

エネルギーボールをこのスティックでホッケーのように動かし、街を広げていきます。

 

f:id:dai_mya:20160830152039j:plain

これが映像を映し出してるプロジェクター。

 

f:id:dai_mya:20160830152043j:plain

こちらでは3Dめがねをかけてバラバラになった博士(骨)を元に戻します。

 

f:id:dai_mya:20160830152046j:plain

3Dめがねをかけるとこんな感じ。

骨だけでなく、内臓も戻してあげなくてはいけません。

3Dだからか、奥のベルトコンベヤーに流れてくるパーツと博士が寝てるベッドとの距離感がちょっと難しい。

UFOキャッチャーをやってるイメージ。

1ゲーム5分ほど。待ち時間などを入れたら1時間は遊べるかも。

 

休憩がてらにむかったのはコカコーラ提供のクラブクール

f:id:dai_mya:20160830152055j:plain

店内はこんな感じで、床はちょっとベタツキ気味(笑)

こちらでは世界のコカコーラ社が出してるドリンクが試飲できます。

f:id:dai_mya:20160830152102j:plain

出来るのはこちらの種類。横に試飲用紙コップがあるので、自由に飲めます。

日本からは「べジータベータ」がありました。炭酸じゃないジュース、味が薄め、なんだろう久しぶり感と懐かしさで美味しく感じた(笑)

私の一押しは「ギリシャ:ファンタ・パイナップル」これが一番美味しかった。

 

f:id:dai_mya:20160830152114j:plain

各国語で書いてあるコカコーラのロゴ。

アラビア系はまったく読めん!

 

f:id:dai_mya:20160830152120j:plain

日が暮れてきたのでホテルに帰ります。

ベビーカーを返却しようとしたら、返却口の売店そばにはディズニーキャラが書いてありました。

f:id:dai_mya:20160830152125j:plain

こちらは飛び石っぽく遊べます。

何かのプログラムで書かれたのかしら?